(R15)<最も飲みたくない酒とジブリ>

みなさん。こんにちは。

全身大トロ状態の そんぐ太郎です。

さて。お酒とは奥が深いもので、歴史も深い。

大昔には色々な酒が作られてきたもんだ。

その中で衝撃だったのが「口噛み酒(くちかみざけ)」だ。

はたして!それは何なのか!

Wikiによると、

「口噛み酒とは、米などの穀物やイモ類、木の実などを口に入れて噛み、
それを吐き出して溜めたものを放置して造る酒のこと。」

だ、そうだ。

 

 

 

だ。

 

そうだ。

 

 

 

 

う、、ぉぉ、、、。

 

なんだその、、だいぶ危ない状態になった引き籠りがやりそうな行動は・・・。

 

あんたそれ、祭りの日か何かに ふるまわれた日には・・・。

こ、断れねぇぜ?

 

いやね。そりゃ美人が口噛んだ酒なら歓迎ですよ。(照)

むしろ、ドンぺリより高く売れるんじゃね?

 

しかしだ。こういう酒はだいたい、どこかの部族の村長あたりが
醸造主となって、くっちゃくちゃと お米を噛んでだな。

そして

 

ベー っと。 出して。 瓶に入れて。置いておく。

 

 

それ・・・!! まじでほんと。。。

 

いやほんっと!!

 

何でもしますから!!勘弁してくださいい!!

 

よしんば!

 

それが美味くても!!

 

もう、余計嫌だわ!

 

おいしくしている組成物が、村長の  ぶべらああああ・・・。


※実際にこんな感じらしいです。

 

 

 

あ、さて。

ここで思い出しました。唐突に。

皆さん、もののけ姫みました?もののけ姫。

そうジブリの。

あの映画のワンシーンで、

主人公?のサン(女性)が、もう一人の主人公のアシタカ(男性)に対して、

何かの堅そうな干し肉を、噛み砕いて口移しで食べさせるシーンがありましたね。

 

 

これもうね。

どうですかみなさんこれ。

このシーンに性的何かを感じない男子いるんですか?

 

そもそも。

ジブリ映画には性的なチャンスが多いのに一切性的な展開にならない事が多すぎるんですよ。

あんなにもクリティカルなチャンスがあるにも関わらずだな。

一切そんなそぶりもない。

 

ナウシカしかり。

アシタカしかり。

 

さっきのアシタカなんて、いったん口に入れたもんをかみ砕いてそのまま
食わしてもらっている始末。

 

その時点でリアル世界だったら何かが確定しそうなもんじゃないですか。

 

何かっつか。

 

 

 

 

確定するじゃないですか。

 

 

 

ナウシカもだ!

 

本当に食いたかったのはチコの実じゃないんだろう?なぁアスベル。

もっとこう、ナウシカが砂の上に落ちて、目を覚ますまでの間のあの時間。

あの時間の葛藤を表現しろよアスベル!!

だいぶ頑張ったじゃないか!

 

「長靴いっぱい食べたいよ!」

 

それ、暗喩なんだろ!?ナウシカに対して!!

 

ナウシカだって「チコ」の実なんて食いたくなかったんだろう?!

 

一文字足んなかったろう!?

 

ね。

そういう事ですよ。

 

だいぶ汚れ臭が漂う爆雷。

相方の肴デブに申し訳ない文章になってきましたが。

一切問題ない。エロ担当のそんぐ太郎。

教育委員会推進。

宜しくお願いします。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.